テーマ:原発

テント裁判不当判決!

2月26日、経産省前脱原発テント裁判で不当判決が出た。村上裁判長の強引な訴訟指揮で、、弁護団の二度にわたる裁判官忌避申立を却下して判決が強行された。弁護団も「被告」も抗議して出廷しなかった。 この日は冷たい雨が降る中を400人あまりの人々が昼過ぎに経産省前に集まり、まず経産省に抗議の声を浴びせた。福島の女たちも駆けつけた。経産省前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「希望は人民にあり」「変革は闘争から始まる」

12日と19日の脱原発行動に参加したので、まとめて書き留めておきたい。 12日は福島原発告訴団の「東京地検包囲行動&院内集会」があった。 11時半からの参議院会館内の集会には主会場に100人超が集まり、溢れた人が別会場でモニターを見る形で参加した。早めに会場に到着したので、幸運にも主会場に入ることができた。院内集会のメインは海渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省テント裁判結審!?

経産省テント裁判第9回公判が東京地裁であった。きょうも150人近くが集まったが、公判傍聴は約100人。今回も抽選で外れて傍聴できなかった。きょうの公判は福島の女性たち6人が参加してそのうちのひとりが陳述した。とても感動的な陳述だったらしい。ただ、11月27日の進行協議で次回の公判期日が2月26日になったことを聞かされていたので、まさか結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省テント裁判

きょうは経産省テント裁判第8回公判の報告集会に参加してきた。公判傍聴をしたかったが、報告集会で十分公判の模様を知ることができた。傍聴できたのは130人、参議院会館の報告集会には150人あまりが集まった。まず「被告」の正清さんは、経産省テントが世界的にも注目されていることを述べたあと、政府が再稼働を止め、被災者支援をしっかりやらない限りテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more