ストップ!辺野古埋立て 6.5横浜の集いへ

拡散希望
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
民意を無視した土砂投入で、
     サンゴの海が破壊されています!
ストップ!辺野古埋立て6.5横浜の集い
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★日 時 2019年6月5日(水)18時半から
★会 場 神奈川県民センター・ホール
    (横浜駅西口徒歩5分)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/cnt/f5681/access.html
★ゲスト
 安次富 浩さん(ヘリ基地反対協共同代表)
「辺野古のたたかい~現状と課題」
安次富浩(あしとみひろし)さんのプロフィール
・・1946年生まれ。1982 年一坪反戦地主会設立
に参加。97 年「ヘリポートいらない名護市民の
会」設立に参加、98 年「ヘリ基地建設反対協議
会」共同代表となり辺野古新基地建設の反対運
動に取組む。辺野古の現場に立ち全国を駆け巡
る。  
 元山 仁士郎さん(「辺野古」県民投票の会)
「県民投票の経験から考える沖縄の自己決定権」
元山仁士郎(もとやまじんしろう)さんのプロ
フィール・・1991年生まれ。普天間基地のある
宜野湾市出身。SEALDs RYUKYU設立に参画。「辺
野古」県民投票の会の代表として活動。県民投
票の全県実施を求めてハンストを決行。本年4
月から、都内大学の大学院に通学中。
★資料代 800円(学生無料)
★主 催 島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会
★協 賛 神奈川平和運動センター
     基地撤去をめざす県央共闘会議
★問合せ 090-4822-4798深沢(沖縄講座@横浜)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~okinawa-koza/
********チラシから********
 4月21日投開票の衆議院沖縄3区補欠選挙
では、「辺野古新基地反対」を掲げた屋良朝博
さんが「容認」を主張した政権与党推薦候補を
17728票差で破りました。3区は名護市・沖縄
市など米軍基地を抱える沖縄北部‣中部の地域
を抱えています。昨年の県知事選、2月の県民
投票に続いて改めて「辺野古ノー」の民意が示
されました。しかし政府・防衛省は、沖縄の民
意も法手続きをも無視して、辺野古の米軍基地
建設を強行しています。大浦湾側の軟弱地盤や
活断層の存在が指摘され、莫大な建設費用(=税
金)も完成までの工期も提示できないまま、浅
瀬部分に赤土混じりの土砂を投入し続けていま
す。貴重な餌場を奪われた国際保護動物のジュ
ゴンは姿を消し、絶滅危惧種のサンゴや希少生
物が日々生き埋めにされているのです。
辺野古の座込みテントには「勝つ方法はあき
らめないこと」の文字が掲げられています。辺
野古や安和桟橋のゲート前座込み、カヌー隊の
海上行動も続いています。
沖縄からの訴えを受けて、安倍政権の暴走を
止めるために私たちに何ができるか、改めて考
えてみたいと思います。多くの参加を!
*********************
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック