翁長知事の遺志を継ぐ9.10神奈川緊急集会の報告

9月10日(月)の夕刻、横浜市開港記念会館にて「辺野古埋立てNO!翁長知事の遺志を継ぐ 緊急神奈川集会」が開かれた。主催は「島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会」、翁長知事急逝により沖縄知事選が大幅に前倒しされたため、10月上旬に予定していた集会を繰り上げ、緊急集会として企画された。集会が始まるころには土砂降りの雨模様だったが、100人を超える参加者が駆け付け会場は満席。荒天により講師も到着が大幅に遅れたが、最後まで退席する人はほとんどなく、熱気あふれる集まりとなった。
画像

画像
結ぶ会・仲宗根保代表世話人の主催者挨拶のあと、25分程度の映像上映。7月27日の翁長知事による「撤回」表明の記者会見から8月8日の翁長知事急逝、台風14号接近中にもかかわらず70000人もが集まった11日の沖縄県民大会(那覇市内)、17日の「土砂投入」見送り、31日の埋立て承認「撤回」、9月1日の辺野古ゲート前大集会、翁長知事の後継者として知事選に出馬表明した玉城デニー衆議院議員の記者会見まで激動の1か月を振り返った。
画像

続いて、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロックの外間三枝子共同代表から、沖縄の民意を顧みない政府・防衛省への怒りと、9月30日の知事選の重要性が訴えられた。最近沖縄に行ってきたばかりの集会参加者から、前日9月9日の名護市議選、石垣市議選などの状況が報告された。
画像

8時過ぎてようやく講師の沖縄タイムス東京支社・西i江昭吾報道部長が到着。休憩する間もなく、「沖縄知事選の焦点」のテーマで30分ほど講演していただいた。名護市議選で与野党同数の13対13になり、議長の選出(通常は与党から出るので13対12で野党多数は変わらなくなる)を巡って駆け引きが始まっていること、翁長知事の後継候補に玉城デニーさんが出てきた経緯、なぜ玉城さんでなければならなかったのかその理由、知事選を巡ってデマ・フェイクニュースがたくさん出回っていること、自公の国会議員、地方議員が県外から大量に入り込んでいることなど、沖縄県内の最新動向が報告された。フェイクニュースは、例えば朝日新聞社の名前を使って「世論調査で〇候補がダブルスコアでリード」(朝日新聞社は調査を否定)といった具合。琉球新報、沖縄タイムスはこのフェイクニュースの真偽をチェックする「ファクト・チェック」を始めている。
画像
画像

集会では9月7日に発刊されたばかりの辺野古問題を解説した最新のパンフ―宮本憲一・白藤博行編『翁長知事の遺志を継ぐ』(自治体研究社)が23部も売れた。
https://www.jichiken.jp/book/9784880376837/
当日は神奈川新聞の記者が取材し、記事にしてくれた。
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/kanagawa/region/kanagawa-109002936
画像

8月31日に沖縄県が埋立て承認「撤回」に踏み切り、辺野古埋め立て工事の法的根拠は消滅した。工事は全面的にストップしている。政府・防衛省は「対抗措置を講じる」と宣言したが、沖縄世論の反発、知事選への悪影響を恐れ、2週間経過した現在まで対抗措置を講じることができていない。
しかし工事が中断し、フロートや汚濁防止膜は撤去されたものの、浅瀬を護岸で囲った状態はそのままだ。
環境団体などの調査によれば浅瀬の海草など護岸工事による環境破壊が進んでいる。
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-802104.html
辺野古の護岸は、埋立て承認が「撤回」されたいま、違法構築物ではないのか。違法構築物により生物多様性豊かな辺野古の海が破壊され続けることが許されるのか。沖縄防衛局はただちに護岸を開放し、浅瀬の原状回復を図らねばならない。

島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会も参加している「辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会(埋めるな!連)」では、緊急キャンペーンを展開中です。プラカードとリーフレットを活用して、みなさんの地域でアピール行動を!以下のページからダウンロードできます。
https://henokoumeruna2018.exblog.jp/

◆アンケートに寄せられた参加者の声(抄録)◆ ご協力ありがとうございました!
*デニーさんが候補者になるまで、対する自民候補者が立つまでの微妙な経緯についてのお話リアリティがあって深刻な気分になりました。スタッフのみなさん、ご苦労様でした。がんばりましょう。外間さんのアピール、心に強く届きました。自自体選挙に詳しい方のレポート、とても参考になりました。(71歳女性)
*貴重な情報が聞けてよかったです。マキテーナイビランドー!知事選で期日前投票を監視する必要があると思います。夏川りみの「黄金の花」という歌を流しましょう。(65歳男性)
*リアルな選挙戦の一面がわかってよかった。もっと時間があれば、もっと話を聞きたかったです。今回の知事選は負けるわけにはいかないので、今後も限られた期間の中で行事等あれば参加したいと思います。(59歳男性)
*現地の状況がよくわかりました。勝利まで頑張りましょう。(73歳男性)
*デニーさんが決まった経過がよく分かった。ぜひ玉城さんが勝利するよう期待しています。(67歳男性)
*大変具体的でメディア関係者しかわからない情報を伝えてくれた。西江記者が遅れてしまったが(飛行機の遅れは仕方ない)、うまくつなぎを作ってくれた。久保さんの話は興味深かった。(70歳男性)
*リアルな話が聞けたと思います。機会あるごとにこうした集会が必要だと思います。(68歳男性)
*映像がよかった。(66歳男性)
*知事選についての現状分析、とても分かりやすい話でした。聴けてよかったです。厳しい面も知らされつつ、希望も湧きました。(74歳女性)
*沖縄の選挙の現実が詳しくよくわかりました。デニーさんの人柄溢れる決意表明にきっと当選すると確信しました。(63歳女性)
*知事選直前の生々しい状況を聞かせていただいてありがとうございます。9月30日前に玉城デニー応援の緊急大集会が開けたらと思います。(74歳男性)
*沖縄の状況、知事選の政治事情を詳しく聞くことができて、有意義であった。(70歳男性)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック