アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「沖縄の動き」のブログ記事

みんなの「沖縄の動き」ブログ

タイトル 日 時
新垣毅さん講演集会大盛況!
新垣毅さん講演集会大盛況! 9/30の夜、「日米安保は沖縄で起こっている―9.30横浜講演集会」が横浜市開港記念会館で開かれた。主催は「島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会」と「基地撤去をめざす県央共闘会議」。110席が満席、大盛況となった。 冒頭、衝撃的な映像が約15分間流れた。沖縄島の北部、やんばるの森に全国6都府県から500人もの機動隊が人口140人足らずの集落に押し寄せ、米海兵隊オスプレイの訓練施設(ヘリパッド)建設に反対する住民を暴力的に排除する場面だ。映像は森の映画社製作の最新作「高江―森が泣いている」(64分)の短... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 00:16
神奈川県警よ高江から戻れ!
神奈川県警よ高江から戻れ! 8月5日、神奈川県警よ高江から戻れ!緊急抗議行動が横浜港に面した県警本部庁舎前の歩道で展開された。主催は、かながわアクション(「戦争準備に突き進む安倍政権にNO!を」神奈川行動実行委員会)。戦争法案反対運動を契機に県内の市民運動が結集した連絡会で、街頭アクションを中心に様々な行動を呼びかけてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/06 15:17
追悼の空間を切り裂く〈戦場〉〜訪沖レポート6/22-25
追悼の空間を切り裂く〈戦場〉〜訪沖レポート6/22-25  65000人が結集した県民大会の余韻の残る6/23「慰霊の日」前後の沖縄を訪問した。辺野古のゲート前行動に参加し、高江の座込み現場や女性の遺体発見現場を巡った。「慰霊の日」には「魂魄の塔」を訪れ、国際反戦集会に参加した。いたるところで、追悼の空間を切り裂く〈戦場〉の現実に遭遇した。日誌風に、いくつか書き留めておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/10 11:44
2015環境補足協定を理由に文化財調査拒否!?
2015環境補足協定を理由に文化財調査拒否!? 7/2の琉球新報1面に驚くべき記事があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 22:55
実効性のない「軍属の範囲の見直し」
実効性のない「軍属の範囲の見直し」 上の表は7/6沖縄タイムスの記事だ。在沖米軍の綱紀粛正中も米軍絡みの事件が続いている。安倍がオバマに抗議して見せても、日米両政府が「再発防止策」「綱紀粛正」を唱えても、米軍高官が「服喪期間」を云々しても、それが実効性の乏しい単なるパフォーマンスに過ぎないことを沖縄の人々は見抜いている。 参議院選挙直前の7/5に慌ただしく発表された「軍属の範囲を明確化」するという日米合意も、その類の政治的パフォーマンスに過ぎない。そもそも凶悪事件のほとんどは米兵によるもので、軍属による凶悪事件は「復帰」以降10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 22:41
6.17国地方係争処理委員会決定を読む
6.17国地方係争処理委員会決定を読む 翁長知事の埋立て承認取消し処分に対する国交省の「是正指示」の適否を審査していた国地方係争処理委員会が、6月17日の第9回会合で審査結果をまとめ、国および沖縄県に通知した。決定内容の全文は21日に公開された。結論部分は以下のとおり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/26 20:53
4.9横浜/鶴見の集いの記録
4.9横浜/鶴見の集いの記録 4月9日(土)の夜、鶴見沖縄県人会会館3階ホールにて、「オール沖縄と共に辺野古の埋立てを止めよう!4.9横浜/鶴見の集い」が開かれた。主催は「島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会」(以下、結ぶ会)、協賛団体として東京沖縄県人会・川崎沖縄県人会・鶴見沖縄県人会の三つの県人会が名を連ねた。参加者は約100人、県人会のみなさんの参加も目立った。会場のある横浜市鶴見区仲通は沖縄出身者が多く住む「沖縄ストリート」。会館の1階は沖縄物産センター。同センターのホームページによると、「1985年創業以来、沖縄の県産品、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/15 11:43
沖縄と神奈川を結ぶ講演集会の記録
沖縄と神奈川を結ぶ講演集会の記録 3月25日の夜、横浜市内関内ホール・小ホールにて、「辺野古の埋立てを止めよう!沖縄と神奈川を結ぶ3.25講演集会」が開かれた。主催は「島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会」(以下、結ぶ会)「神奈川平和運動センター」「基地撤去をめざす県央共闘会議」(以下、県央共闘)の三者。3月に入り、安倍政権が裁判所の和解案の受け入れを発表し、埋め立て工事を中断した。沖縄の人々の闘いに追い詰められた末の突然の「和解案受け入れ」「工事中断」だが、日米両政府が辺野古新基地建設を諦めたわけではない。キャンプ・シュワブ所属米兵に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 10:38
「辺野古の今」写真展・アンケート
「辺野古の今」写真展・アンケート 2/14から2/20まで、横浜駅西口の神奈川県民センター1階で「辺野古の“今”」写真展が開催された。これは「記憶の継承を進める神奈川の会」主催の「戦争の加害と沖縄の今」パネル&写真展の第2部として企画され、沖縄講座もスタッフとして参加した。 展示場の周囲の壁に、沖縄の若手写真家・豊里友行さんの写真40点と名護市作成のパンフ、大浦湾の豊かな海やシュワブゲート前座込みの写真を、中央部のパネル板に琉球新報社製作・発行の「沖縄戦新聞」を展示した。また展示場の一角に映像コーナーも設け、辺野古の新基地建設... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 22:41
辺野古「作業中断」は勝利への第一歩!
辺野古「作業中断」は勝利への第一歩! 昨日3月4日の昼のニュースを見ていたところ、「安倍首相、辺野古工事中止を指示」「政府、和解案受け入れ」のテロップが流れた。唐突の感もあったが、予兆めいた動きはいくつかあった。 昨年夏も同じような動きがあった。戦争法案の衆議院強行採決で内閣支持率も低下した時に、「1ヶ月間の辺野古作業中断」、「国と県の集中協議」となったが、安倍政権側には世論対策と戦争法案成立優先のポーズ以上の深慮はなく、予想通り「協議決裂」で作業は再開された。 確かなことは、安倍官邸と防衛省が辺野古の海と陸の闘いによって追い詰... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 15:09
代執行訴訟第2回口頭弁論
代執行訴訟第2回口頭弁論 12/2に続いて国が翁長知事を訴えた代執行訴訟第2回口頭弁論が福岡高裁那覇支部で開かれた。裁判所近くの公園の事前集会には雨の中800人が集まり、翁長知事を激励した。 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-200540.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/08 23:34
国際人権法から見た沖縄の自己決定権(講演録)
国際人権法から見た沖縄の自己決定権(講演録) 講師 阿部浩己・神奈川大学法科大学院教授) 2015年12月3日横浜市開港記念会館にて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/03 16:31
「オール沖縄会議」結成!辺野古早朝行動へ!
「オール沖縄会議」結成!辺野古早朝行動へ! 12/14夕刻、沖縄にしては「冷たい!」と感じるほどの雨模様。にもかかわらず、宜野湾市のコンベンションセンターは満席、1300人の参加者の熱気に満ちていた。 大城連合会長、平良さと子那覇市議、古謝金秀グループ副会長3人の議長団で進行、山城博治さんが設立趣意書を力強く読み上げた。熱が入るのも当然、山城さん自ら起草したものだという。現地の闘いを支え、勝利に導くための全県的な組織を!というのは辺野古現地で日夜闘い続ける人々の切実な声だったのだ。「オール沖縄会議」 共同代表稲嶺名護市長「法廷闘争を支える... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/01 11:46
12.3講演集会に90人参加!
12.3講演集会に90人参加! 昨日12月3日の「辺野古の海を埋め立てるな!12.3講演集会」は、会場となった横浜市開港記念会館会議室ほぼ満席の90人の参加。主催は「島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会」で、35団体・個人が賛同。ちょうど前日の12月2日に代執行訴訟第1回口頭弁論が福岡高裁那覇支部で開かれ、翁長知事が辺野古埋立て承認取消処分の正当性を訴えた直後で、タイムリーな企画となった。冒頭、辺野古キャンプシュワブの「座り込み500日」の早朝行動に1200人が結集して工事車両進入ゲートを終日封鎖するという歴史的な闘いを展開した11月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 19:00
日米関係「崩壊」「覆滅」?
日米関係「崩壊」「覆滅」? きょうの早朝行動は1000人以上大結集。警視庁機動隊の精鋭部隊も手が出せず、資材搬入を止めた模様だ。日米両政府が恐れていた事態が現実化しつつある。敵意に囲まれた基地が存続できるわけがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/18 16:31
沖縄の自己決定権をないがしろにするな!
沖縄の自己決定権をないがしろにするな! 沖縄の自己決定権をないがしろにするな!―これは翁長知事が国連人権理事会で国際社会に訴えた言葉だ。知事の歴史的な国連演説から2ヶ月近くになる本日17日、国交相は翁長知事の「埋立て承認取消処分」の取消をめざして福岡高裁那覇支部へ代執行訴訟に踏み切った。昨年11月の県知事選挙で、辺野古新基地建設をめぐる議論には決着がついた。しかしその後5ヶ月もの間、翁長新知事が上京しても、首相も官房長官も面会さえしようとしない異常事態が続いた。今年の4月になってようやく菅官房長官との会談が実現したが、官邸側が会談場所... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 16:16
「本体工事」など始まっていない!
「本体工事」など始まっていない! 10/30の午後、参議院議員会館で環境団体FoE Japanが主催する「ストップ!辺野古埋め立て 工事の強行を許さない〜緊急集会と政府交渉」に参加した。全体で約100人。 12時からの緊急集会ではまず辺野古のカヌー隊のHさんから発言。10/27の国交相の「翁長知事の埋立承認取消」の「効力停止」決定を受けて沖縄防衛局が海と陸の作業を再開した29日から、ゲート前でも海上でも、作業を止めようとする市民の抵抗に機動隊と海保が暴力的に介入し、厳しい攻防が続いている。けさ(30日)、シュワブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/01 23:05
不法不当な国交省決定に抗議!
不法不当な国交省決定に抗議! 昨日28日、国交省の不法・不当な決定(埋立承認取消の「効力停止」)に抗議する緊急行動が総理官邸前で展開され、約120人が怒りの声を上げた。沖縄現地からはヘリ基地反対協の安次富浩さんが電話でアピール。政府防衛省のなりふり構わぬ強硬姿勢に、沖縄では新たに全県的な連絡会議も立ち上げて闘う体制を固めている。 27日の国交省の決定は、国・防衛省に「私人(事業者)」としての申立人の資格を認めて「取消の効力停止」を決定した。同時に、審査請求の結論(裁決)を棚上げして、知事の「取消処分」を「違法」と断じて代執... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 15:15
平成の「弁務官資金」!
平成の「弁務官資金」! 「まるで『弁務官資金』だ」―これは菅官房長官が辺野古の久辺3区に振興費3000万円を直接支出する考えを3区長に伝えたことを論評した27日付沖縄タイムスの社説の見出しだ。名護市を通さずに直接辺野古新基地建設を条件付きで容認する地元に予算をばらまく。基地建設に反対する稲嶺市長への露骨な嫌がらせ、というよりも地方自治への不当な介入であり、地域への分断工作だ。1959年度から1972年度まで続いた「高等弁務官資金」は沖縄が米軍政下にあった時代に遡る「懐柔政策」であり「占領地における宣撫工作資金」(池宮城... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/27 16:30
辺野古を訪ねて
辺野古を訪ねて 10/19まで3日間ほど辺野古に行ってきた。 10/13の翁長知事の埋立承認取消で沖縄防衛局は一切の作業を中断せざるを得なくなった。ボーリング調査も資材の搬入もない。日米両政府が恐れていた事態が現実のものとなった。承認取り消しの威力をひしひしと感じた。埋立作業の法的根拠がなくなった、にも関わらず作業用ゲート前には相変わらず機動隊の大型車両が横付けされ、大量の機動隊員が動員されていることに、ゲート前行動参加者から怒りの声が浴びせられた。早朝行動はなくてもゲート前テントには沖縄全島から人々が駆けつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/23 20:50
国交省は沖縄防衛局の申立を却下せよ!
国交省は沖縄防衛局の申立を却下せよ! 10/20、霞ヶ関の国交省ビル前で抗議要請行動が展開された。主催は国会包囲実行委。緊急行動にもかかわらず約180人が参加した。10/13の翁長知事の埋立承認取消に対して、10/14に沖縄防衛局が国交省に行政不服審査法による審査請求と執行停止を申し立てた。国の立場で埋立承認を申請しておきながら、私人(事業者)の立場で国民の権利保護を目的とした不服審査法を使ってひたすら埋立工事の強行を狙うという、法治主義のルールを無視したことを平然とする。こんな無法を許してはならない。国交大臣は弁護士出身だというが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/22 16:00
埋立て承認取消!
埋立て承認取消! 10月13日、ついに翁長知事が埋立て承認の取り消しに踏み切った。「承認に瑕疵はなく、知事の取消処分は違法」というのが国・防衛省のコメントだ。米国は「日本政府と県の問題」「辺野古移設は同盟の健全性にとって重要だ」。「同盟の健全性」とは!表面上は冷静を装っているが、内心の動揺は隠せない。辺野古の闘いは新たな段階に突入した。 辺野古現地では昨日の知事の会見直後に抗議船とカヌー隊がフロートを突破して大浦湾に入り込んだが、海保はいつもの暴力的規制をできなかった。今朝のゲート前早朝行動に400人を超える人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/14 13:18
「決裂」の日−官邸前から防衛省へ
「決裂」の日−官邸前から防衛省へ 9月7日、沖縄県と政府の「集中協議」の5回目の会合が首相官邸で開かれ、予想通り決裂した。安倍首相が初めて顔を出したが、口から出たのは従来通りの「負担軽減の努力」ばかり、辺野古移設への言及はなかった。最後に翁長知事が「辺野古の工事は再開か」と尋ねたところ菅官房長官が「そういうことになります」と答えた。すかさず翁長知事が「全力を挙げて阻止させていただきます」と応じた。(9/8沖縄タイムス掲載の発言要旨から)この最終場面が、1ヶ月間の「集中協議」の茶番劇の全てを物語る。安倍政権にとっては、戦争法案の審... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/09 12:27
島ぐるみ会議in神奈川に260人!
島ぐるみ会議in神奈川に260人! 8月21日(金)、横浜駅西口にある神奈川県民センターホールで「島ぐるみ会議 全国キャラバン IN神奈川〜沖縄は辺野古新基地を拒否する!」が開かれた。「辺野古の闘いを全国に広げよう!」という「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議(略称:島ぐるみ会議)」の呼びかけに応えようと結成された「島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会」(以下「結ぶ会」)と神奈川平和運動センターの共催。私たち沖縄講座も「結ぶ会」に加わり、集会を準備してきた。会場となったホールが満席、260人の参加があり、大盛況。島ぐるみ会議編集... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/26 15:16
一ヶ月休戦の意味
一ヶ月休戦の意味  8/4の午前中に、菅官房長官が記者会見で8/10から9/9までの一ヶ月間の辺野古移設作業中断を発表した。また岩礁破砕許可取り消しに向けた立入制限水域内の県による潜水調査をこの期間に実施可能とすることも発表した。 知事会見全文はこちら http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=127146&f=cr 官房長官会見全文はこちら http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=127152  これまで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/05 14:39
大浦湾を見つめてきた人々の思い
大浦湾を見つめてきた人々の思い  7/29夜に、名護市「二見以北住民の会」を迎えての緊急集会が、都内・四谷地域センターで開かれた。主催は一坪反戦地主会関東ブロック。今夏にも埋め立てられるかもしれない、大浦湾の豊かな海を見つめ続けてきた人々の、不安と怒りの声をじっくりと聞くことができた。なお、住民の会が今回上京したのは、国連環境計画からの返事(回答)を持って環境省、外務省などの見解を質すためだ。翌30日に要請行動が展開されている。これについてはジュゴン保護キャンペーンセンターのブログ参照。http://blog.goo.ne.j... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/31 14:49
護岸設計図を県に提出?難題山積、焦る防衛局
護岸設計図を県に提出?難題山積、焦る防衛局  7/24に沖縄防衛局は、護岸の設計図を県の担当部署に持ち込んだ。   翁長知事の不在を狙って、わずか10分前に電話連絡して駆け込むやり方は、難題山積に焦る防衛局の姿をさらけ出している。県は受理を保留したが、防衛省は書類提出を持って「実施設計の事前協議を開始した」と宣言し、県に8/14までに質問書を出すよう求めた。実施設計の前提となるボーリング調査もまだ終わっていない。事前協議を適当なところで打ち切って、埋立本体工事に突き進もうというのか。  しかし、防衛省の行く手にはいくつもの難題が立ち塞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/25 23:39
辺野古滞在記
辺野古滞在記   7月13日から17日まで、沖縄・辺野古に行ってきた。ちょうどこの一週間は、戦争法案の衆議院審議の山場に重なった。戦争法案の強行採決と辺野古での基地建設の強行は一体のものだ。誰もがそう語っていた。滞在5日間のいくつかの場面を報告する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/24 00:08
暴言問題でむき出しになった安倍政権の沖縄差別政策
暴言問題でむき出しになった安倍政権の沖縄差別政策  6/25の自民党本部内で開催された若手国会議員の勉強会での暴言問題。安倍政権は戦争法案審議への影響を最小限に抑え込もうと火消しに躍起になっている。作家・百田尚樹のネトウヨレベルのトンデモ発言は今に始まったことではない。「普天間基地は田んぼの中にあり、周りには何もなかった。」「みんな何十年もかかって基地の周りに住みだした。」等の事実関係の誤りは琉球新報、沖縄タイムスが徹底的に暴露している。 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=121681 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 23:21
碇石の発見は怒りの表れ!
碇石の発見は怒りの表れ!  キャンプシュワブ内から中世の碇石とみられる石が見つかり話題になっている。写真は本部町にある瀬底島の海底から11年前の2004年7月に発見された碇石だ。 20050326付琉球新報 https://www.google.com/url?q=http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-121513-storytopic-86.html&sa=U&ved=0CBcQFjAGahUKEwia__eKpZTGAhVG36YKHTNOAMs&client=internal-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 00:09
埋立本体工事は不可能!
埋立本体工事は不可能!  6/5夜、東京・全水道会館で辺野古新基地建設に関わる自治体権限を考える集会が開かれ、約120人が参加した。主催はフォーラム平和・人権・環境と沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック。沖縄からヘリ基地反対協抗議船船長・北上田毅さん、専修大学教員の白藤博行さん。辺野古の基地建設を止めるために、沖縄県知事にできることは何か、政府・防衛省の対抗措置は何が考えられるか、私たちにできることは何か。とても参考になった。 北上田さんは、「埋立阻止に向けた10の知事権限」について、一つ一つ立ち入った分析を加えた。結論は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 10:46
ボーリング調査再開に抗議する!
ボーリング調査再開に抗議する!  6/2、大浦湾の海上ボーリング調査が三週間ぶりに再開された。翁長知事を中心とする要請団が訪米中の暴挙に断固抗議する。 昨年11月から今年3月までに延期し、さらに6月末までと調査期限の延期を繰り返している沖縄防衛局は焦っているのだろうが、民意を無視した作業強行を許すわけにはいかない。きょうのシュワブゲート前の早朝行動は200名も集まったようだ。カヌー隊の奮闘も伝えられている。現地の闘いに呼応する首都圏のさらなる行動が、求められる。 6/1の防衛省行動には、約150人が結集。上京中の与那国島の陸上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/03 11:27
官邸前行動に150人
官邸前行動に150人  昨日の国会包囲ヒューマンチェーンの成功を受けて、25日13時から官邸前行動が展開された。午前中には、国会包囲に参加した沖縄代表団10名が省庁要請行動を繰り広げていたことが報告された。中谷防衛相だけ面会に応じたが、安倍首相をはじめほかの閣僚は顔を出すことはなかったと伝えられる。こんなところにも沖縄の民意に向き合おうとしない安倍官邸の姿勢が現れている。http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-243387-storytopic-271.html  官邸前行動は月曜日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/26 00:05
国会包囲15000人!
国会包囲15000人!  24日の国会包囲ヒューマンチェーンは15000人と、沖縄関係の東京の行動としては過去最大規模となり、大成功を収めた。辺野古新基地建設を掲げた国会包囲は、今年の7000人を集めた1月の包囲に続いて2回目だが、前回の倍を超える多数の人々が集まった。  当日は国会正門側をA地区、首相官邸側をB地区、国会図書館側をD地区、議員会館側をC地区の四箇所にステージを設置した。C地区を中心にレポートする。  衆議院第二議員会館前歩道にステージが設置された。お昼過ぎる頃から地下鉄出口から人の波が続く。歩道が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/25 23:54
沖縄を訪ねて2
沖縄を訪ねて2  17日の県民大会の様子を記しておきたい。キャンプシュワブゲートの早朝行動に参加してから、早めに那覇市内に移動し、大会会場のセルラースタジアムに着いたのは10時半すぎ。11時会場ということで、ずらりと行列が出来ている。11時になってもなかなか進まない。とにかく暑さもあって、会場周辺の熱気ムンムン。 12時前から、KEN子さんの軽妙な司会でオープニングコンサートが始まった。スタジアムの座席はみるみると埋まっていく。舞台に最初に登場したのは、おもろ保存会の古典音楽。荘重な音色が青空に向かって響き渡る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 23:41
沖縄を訪ねて1
沖縄を訪ねて1  15日から18日まで、沖縄に行ってきた。印象に残ったことを書き留めておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 22:15
4.17翁長・安倍会談
4.17翁長・安倍会談  4月17日、総理官邸で安倍首相は翁長知事と初めて向き合った。前日に会談が発表され、当日13時から翁長知事を激励する官邸前緊急行動が呼びかけられた。平日の昼にもかかわらず約200人が駆けつけ、官邸に横断幕やプラカードを掲げ、激励の「翁長コール」を発しながら会談を見守った。 会談で安倍首相は「辺野古移設が唯一の解決策」と従来の考え方を繰り返した。  これに対し翁長知事は、政府の考えを全面的に、手厳しく批判した。その要点は以下のとおりだ。全文はこちら。http://www.okinawatimes... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 16:27
4.5翁長・菅会談と日米関係
4.5翁長・菅会談と日米関係  翁長知事との「対話」を4/27の「2プラス2」、4/28の日米首脳会談の「手土産」にしようと思ったのか。統一地方選に向けて政権の「強硬姿勢」を覆い隠すための演出か。4/5、菅官房長官と翁長知事の初会談が実現した。 冒頭発言の全文は以下のサイトにある。一読をオススメする。 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=110519 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/09 23:33
「理不尽の塊」
 安倍政権の強権的な姿勢がますます強まっている。大浦湾の珊瑚を押し潰し始めたコンクリートブロックは、「今や、巨大な『理不尽の塊』と化しつつある。」(3/29沖縄タイムス社説)  『理不尽の塊』は日増しに膨張し、ついにはアベノミクスの株バブルと同様に、弾け散る運命にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 10:56
3.17院内集会に290人
3.17院内集会に290人  3月17日に参議院会館内で沖縄等米軍基地問題議員懇談会主催の院内集会が開かれた。会場はほぼ満杯の290人。「オール沖縄」の4人の衆議院議員とヘリ基地反対協の安次富浩共同代表の発言が特に印象に残ったので、その要旨を報告する。文責は全て筆者にある。午前中に沖縄防衛局長交渉に参加して、永田町の議員会館に駆けつけた。ヤマトの現状への厳しい指摘が続いたが、沖縄からの叱咤激励と受け止めた。 まず沖縄1区の赤嶺政賢議員。「県民の分断は許せない」と強調した。 先週沖縄に帰った時に、国道事務所の公務員労組から話... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/20 23:04
埋立承認の前提崩れる!
仲井真前知事の埋立承認(2013年12月27日)の前提を崩す重大な事実が暴露されている。 3月10日に報道された沖縄防衛局の資料改竄だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 14:05
「圧殺の海」上映会大盛況!
「圧殺の海」上映会大盛況! 3月9日の「圧殺の海」横浜上映会は、2回の上映で合わせて150人超の参加があり、大盛況。ご来場のみなさん、事前の宣伝等でご協力いただいたみなさんにこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。また後援いただいた基地撤去をめざす県央共闘会議、自治労横浜市従業員労働組合にも感謝します。 当日は受付に辺野古カンパの箱を置かせていただきましたが、5万円超のカンパが集まりました。入場料の一部も含めて、辺野古現地に届けたいと思います。 会場で配布したアンケートにも、多くの方からご協力いただきま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 17:10
辺野古新基地の正体
辺野古新基地の正体 二つの注目すべき報道を書き留めておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/08 22:15
牙を剥いた海兵隊
22日、辺野古県民大集会の直前に、シュワブゲート前で基地警備員に拉致され海兵隊に拘束された山城博治平和運動センター議長ら二人は、海兵隊から名護署に移送され、同日22時に名護署は「刑特法違反容疑で逮捕」と発表した。その後、那覇地検へと身柄送致されたのち、23日の夜に解放された。NHKなどは刑特法違反で現行犯逮捕、などとデタラメを報じていたが、実際は、暴走した海兵隊が主導し名護署が連携した、ゲート前行動のリーダー山城さん狙い撃ちの暴行・拉致監禁事件であり、刑特法違反はこじつけだ。二人がゲート前で基地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/23 22:42
東京行動に350人!
東京行動に350人! キャンプシュワブのゲート前県民集会に呼応して、新宿で東京行動が展開された。緊急の呼びかけにもかかわらず、350人以上が西新宿の柏木公園に集まり、新宿駅周辺をサウンドデモで賑やかに練り歩いた。日曜日で人でも多く、注目度抜群。シュワブの集会が5000人も結集したことが報告され、しかもゲート前行動で2名が米軍に拘束されたという情報も伝わり、東京行動も大いに盛り上がった。 現地からの情報によると、米軍に拘束された2名は名護署に移送され、即時解放を求める市民が押しかけている。この間の海兵隊幹部の暴言や銃... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 20:08
占領意識丸出しの米軍
占領意識丸出しの米軍 2月8日と9日、東村高江のヘリパッドN4地区内に米軍の大型トラック・対地雷装甲車など約30台が入り、訓練する様子が確認された。N4地区は1月30日に日米合同委員会で米軍への先行提供(それ自体不当なものだが)が決まったが、閣議決定を経た正式な引渡しはされていない。2月3日にも銃を持った米兵約25人と軍用トラックがN4地区に入る姿が目撃されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/12 23:35
辺野古訪問記
辺野古訪問記  1月下旬から4日間、辺野古に行ってきた。以下は、そのレポート。4日間の短い滞在だったが、辺野古でいま何が起こっているのか、その一端を見ること、感じ取ることができた。安倍改憲政権の戦争国家化と正面から対峙する最前線の闘いが、そこにある。私たちが首都圏でやるべきことは山ほどあるが、とにかく辺野古現地の闘いに触れ、沖縄の人々の思いを感じ取ることが先決。現地に足を運んでみることをオススメする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 20:32
海保は防衛省の番犬か
海保は防衛省の番犬か  27日午後、糸数慶子参議院議員を介して辺野古への基地建設を許さない実行委員会と海上保安庁職員との話し合いが持たれた。海保からは2名の職員が対応、辺野古実メンバーは13名が参加した。冒頭、辺野古実から「過剰警備、違法行動の中止申し入れ」を提出、 (1)抗議のカヌー班メンバーを負傷させた事実について認め、謝罪し補償すること。 (2)巡視艇とゴムボート、多数の海保職員の出動を中止すること。 以上の2点を要請し、回答を求めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/28 22:40
7000人超で国会包囲
7000人超で国会包囲 25日の国会包囲ヒューマンチェーンは、好転にも恵まれ7000人超の参加。辺野古の海を表現する青色のリボンや帽子、上着などを身につけた人々が、青色のプラカードを掲げて国会を包囲した。沖縄選出の国会議員や辺野古の現地闘争に参加した若者が、国会正門前で次々にアピール。沖縄県警機動隊や海保の暴力的弾圧を糾弾し、辺野古の基地建設の中止を強く訴える声は、安倍官邸にも届いたに違いない。 参加者数は17日の「女たちの平和」行動よりも人が多いのではないか、という声が多く聞かれた。沖縄関連の行動としては、1万人を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/26 16:46
海保・防衛省交渉
海保・防衛省交渉 辺野古のゲート前でも海上でも、暴力的な過剰警備で負傷者が続出している。警察も海保も「警備」の任務を逸脱して、米軍基地建設の作業を全面的にバックアップしている。こんなことが許されるはずがない。 昨日(23日)沖縄では、那覇市内の第11管区海上保安本部に対する抗議行動と国会議員などによる申し入れが展開された。抗議集会には370人が集まった。 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-237759-storytopic-271.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 15:19
追い詰められる安倍官邸と防衛省
カヌー隊メンバーにも負傷者が出た。16日の海保による暴力的弾圧で、肋骨骨折の診断を受けたという。ゲート前の警察権力の暴力も同様だが、安倍官邸の指揮の下、国家の暴力装置としての警察と海保が前面に出てきて米軍基地建設を何が何でも造らせようとしている。沖縄は言うまでもなく、共同通信が衆院選後に行った電話世論調査では、辺野古移設について「計画をいったん停止」が35%、「白紙に戻す」が29%、「計画通り」は27%で、全国的にも見直しを求める声が強いにもかかわらず。異様な事態というしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 17:05
海上作業再開に抗議
15日から辺野古の海上で浮き桟橋の設置作業が再開された。11月の県知事選、12月の衆議院選で示された沖縄の民意を踏みにじる暴挙だ。これに抗議して16日夕刻に防衛省前で緊急抗議行動が展開され、約120人が集まった。緊迫する辺野古現地からはヘリ基地反対協の安次富浩さんから電話アピール。「ゲート前の攻防で15日の朝には84歳の負傷者も出た。しかし島ぐるみ会議のバスが15日から毎日那覇や中部から人を乗せて来るようになり、数百人の県民が集まってきている。安倍政権は強攻策できているが、こんなことで私たちはめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 23:16
沖縄県議団の東京報告集会
沖縄県議12人が日米両政府に県議会決議・意見書(昨年12月24日採択)を渡すために上京した。夜18時半から連合会館で開催された報告集会は会場が満席となり、立ち見が出るほどの大盛況。衆議院選挙沖縄選挙区で公約違反の自民党議員に鉄槌を下した4人の議員のうち辺野古の現場に駆けつけているという仲里利信議員を除く3人と糸数慶子参議院議員などから挨拶があった。14日から15日の朝にかけてのキャンプシュワブゲート前の激しい攻防に山本太郎衆議院議員とふたりで国会議員として参加し機動隊に「ごぼう抜き」されたという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 01:02
防衛省抗議行動に170人!
防衛省前緊急行動には170人が結集した。シュワブゲート前の激しい攻防、未明の資材搬入、不当弾圧という辺野古現地の緊迫した状況を受け、安倍政権と防衛省への怒りの声が市ヶ谷に響き渡った。黄色とピンクの2頭のジュゴンも抗議の輪に加わった。辺野古から帰ったばかりの千葉高教組のメンバーは、10日から11日にかけての辺野古現地の熾烈な攻防、1名の不当逮捕を報告した。名護出身で東京在住の女性は、手書きのプラカードを掲げて、政府・防衛省を弾劾した。宜野湾出身のICU在籍の男子学生も怒りの声を上げた。辺野古現地か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 00:23
未明の資材搬入と不当弾圧に抗議する!
三連休初日の10日夜から11日未明にかけて、ミキサー車や工事用重機などがキャンプシュワブに入った。沖縄防衛局は、市民の抗議行動の手薄な時間帯を狙う、未明のコソ泥パフォーマンスが本当にお好きなようだ。民主主義の体裁さえもかなぐり捨てた自らの所業を「後ろめたい」と感じるだけの常識は持ち合わせているということか。11日未明、沖縄県警は、資材搬入に抗議する市民1名を「警備員への暴行容疑」で不当逮捕した。沖縄の民意を踏み潰す辺野古新基地建設に向けた作業再開への抗議活動に対する見せしめ的な弾圧であり、絶対に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/12 15:06
年初の防衛省行動
5日、2015年最初の防衛省前抗議行動が展開された。参加者は100人ほどもいただろうか。辺野古の海上作業がきょうから再開されるのではないかというマスコミ情報が流れていたが、結果的に防衛局が動き出すことはなかった。沖縄現地からヘリ基地反対協の安次富浩さんから力強いメッセージが寄せられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 18:15
衆議院選―沖縄の勝利とヤマト
 12月14日投開票された衆議院選挙で、自民党は現有議席を減らしたものの公明党と合わせて衆議院の3分の2の安定多数を辛うじて維持した。政権与党に有利な選挙制度と野党の分散状況、史上最低の投票率に助けられ、安倍の思惑通りの結果となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/16 10:57
「仲井真の逃げ切り」「安倍の食い逃げ」許さない!
今年最後の防衛省前抗議行動には約80人が集まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/02 00:44
官邸前で300人が抗議!
22日の官邸前抗議行動には約300人が参加した。16日の沖縄県知事選挙の圧勝、そのわずか3日後の沖縄防衛局による工事再開、シュワブゲート前行動の中での85歳のおばあの負傷という緊迫した中での安倍政権に対する抗議行動。怒りのシュプレヒコールを浴びせ、工事の中止を訴えた。三線演奏、唄とカチャーシーもあり、大いに盛り上がった。申し入れ書提出の間、辺野古の海をイメージした青い布とプラカードの中を、ジュゴンが泳ぎ回るパフォーマンスが繰り広げられた。緊急カンパも10万円以上集まった。 電話による辺野古現地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 14:10
沖縄知事選勝利の意義2
20日の沖縄タイムス文化欄に琉球大学の阿部小涼さんの秀逸な論評「草の根で新たな政治へ」が掲載されている。知事選結果についての各紙の社説や識者の論評のいくつかに目を通したが、阿部さんの論評は最も共感して読んだ。以下にその内容を紹介する。ぜひ直接読んでほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 20:57
沖縄の民意を踏み潰す安倍政権―知事選3日後の作業再開
知事選から3日後の19日、沖縄防衛局は辺野古沖の作業を再開した。知事選の選挙期間中に資材を搬入したというから、恐れ入る。辺野古の地元の名護市長選でも、沖縄県知事選でも辺野古基地建設反対の候補が圧勝しているのに、民意を踏み潰すかのように工事を強行する。これがヤマトのどこかの都道府県なら考えられない。これを沖縄差別、軍事植民地化政策と言わずしてなんと言うか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 16:15
沖縄県知事選勝利の意義
11月16日投開票の沖縄県知事選挙は、「辺野古新基地建設ノー!」を訴えた翁長雄志前那覇市長が、仲井真弘多現知事を10万票の大差で破り当選を果たした。同じ「オール沖縄」のスローガンで闘った県都那覇市長選も、ほとんどダブルスコアで自公候補を退けた。1月の名護市長選に続いて普天間基地の「辺野古移設」―新たな巨大軍事施設建設に、沖縄の人々は最終審判を下した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/18 14:13
問題だらけの埋立変更申請
4日に沖縄県環境部が辺野古新基地建設埋立工事変更申請に対する意見を県土木部に提出した。そこには、「生ぬるい」ながらも、いくつもの疑問点が指摘されている。 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=89360 元々変更申請そのものが、名護市長の権限が及ばないように「名護市外し」の意図で出されたものであり、無理が生ずるのは当然だ。特に大きな問題は二つ。美謝川の水路変更で暗渠部分を大幅に増やすことで生態系に大きな負荷をもたらす。これは防衛局自ら不採用... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/05 11:45
辺野古・高江にて
10月17日から20日まで辺野古と高江に行ってきた。神奈川で集めたカンパを届けながら、短い時間ではあったが座り込み・抗議行動に参加してきた。印象に残っている場面をいくつか書き留めておきたい。 10月17日 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 22:48
壊される生態系
ブログを中断している間に書きたいことが溜まってしまった。ここでは沖縄タイムスの二つの記事について書き留めておきたい。 一つは10月22日付「辺野古サンゴ ワイヤで傷」「辺野古海底 走る亀裂」の記事。 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=87557 不法・不当な立ち入り制限区域を明示するためのフロートを固定するためのワイヤロープと重さ160キロのアンカー用鉄板の束が台風で引きずられ、サンゴを傷つけた。沖縄防衛局が台風対策を怠ったことが大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 15:43
うそつきアセス
RIMPEACEの10月14日記事に、注目すべき情報が紹介されている。 http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/2011acebrief.html 2010年2月、2011年2月に韓国で開催された米軍関係の技術者会議で、米陸軍工兵隊太平洋部(韓国・日本の米軍基地を統括)が提出したブリーフィング資料に、「普天間代替基地」(=辺野古新基地)の完成図が入っていた。辺野古新基地建設の主幹部隊の作成したその公式資料には、辺野古ダム周辺に米軍住宅を含めたたくさんの施設... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/16 19:53
沖縄県庁包囲に呼応し防衛省前行動に300人
昨日9日、沖縄県庁を包囲する行動があった。平日の昼休みの行動で2000人目標と言われたが、何と3800人も集まった。http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=85985 この包囲行動に呼応した防衛省前抗議行動が、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロックの呼びかけで18時半から展開された。約300人が集まり、辺野古のボーリング調査を強行する防衛省に怒りの声を浴びせた。 抗議にはジュゴンの姿も。参加者は思い思いのプラカードを掲げてアピールした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/10 14:59
横浜から辺野古・高江へ
10月2日の横浜集会は狭い会場がいっぱいになった。沖縄タイムス記者の宮城栄作さんの熱いお話に、約50人の参加者が最後まで熱心に聴き入った。会場で呼びかけた辺野古・高江のカンパは約30000円集まった。受付でご協力いただいた檄布の寄せ書きにも多くの方が、それぞれの思いを込めて記入していただけた。「いま、ここで、何か自分にできることをしたい」ーひとりひとりの参加者のそんな思いを感じることができた。 集会の冒頭、森の映画社製作のDVD「速報 辺野古のたたかい 2014年8月」を上映した。8月中旬の反... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/04 11:52
「オール沖縄」と県知事選
20日の辺野古浜大集会は5500人の参加で大成功、と報告されている。実際にはもっと多かったのではないか、という声も聞かれる。とにかく、キャンプシュワブとフェンスで仕切られた浜が人で埋め尽くされている光景は、壮観だ。海兵隊の若い兵士も、沖縄防衛局や海保の職員も、目を見張っただろう。そして安倍官邸と防衛省、米軍幹部とオバマ政権を震撼せしめたに違いない。 動画を以下で観ることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/26 11:28
海兵隊の沖縄駐留にこだわる日本政府
13日の沖縄タイムスは、普天間返還交渉の米側窓口であるモンデール元駐日米大使の2004年の口述記録を報じている。口述記録からは、1995年の米兵による少女レイプ事件と沖縄の怒りの声の高まりに狼狽し、海兵隊の沖縄からの撤退さえ考えた米側と、あくまで海兵隊の沖縄駐留にこだわる日本政府の姿勢が鮮明に浮かび上がる。 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=83067 14日には琉球新報も続報を伝えている。 http://ryukyushimpo.j... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/15 20:28
海保が初見解
9月4日に日比谷野音で「戦争させない 9条壊すな 総がかり行動」という集まりがあった。集会が始まる18時ころには会場が人で溢れて、入口が閉じられるほどの大盛況だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/06 22:15
カヌー隊の闘い
陸の闘いに支えられたカヌー隊の闘いが、海上保安庁を前面に立てた重弾圧体制を突き破りつつある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 14:08
官邸前行動に500人
辺野古のシュワブゲート前集会に呼応して、総理官邸前で抗議行動が取り組まれた。緊急の呼びかけにもかかわらず、約500人が集まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/23 23:55
8.23官邸前行動へ
11月県知事選前の既成事実作り、「新基地建設工事進捗」の見せかけに過ぎないとは言え、18日のボーリング調査ー辺野古の海に穴を穿つ行為は、沖縄の人々の怒りに火をつけた。辺野古から遠く離れた本島中南部で各地で、バスをチャーターしてシュワブゲート前行動に向かう動きが地元紙で報道されている。例えば20日の沖縄タイムスでは那覇市栄町市場の有志が24日にバス1台60人で辺野古ツアーを企画したことを伝えている。 そして23日のシュワブゲート前大集会が呼びかけられた。 http://www.peace-ok... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 20:31
ボーリング調査強行!
18日、とうとうボーリング調査が強行された。強い憤りを覚える。琉球新報と沖縄タイムスの怒りのこもった社説は必読だ。 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-230351-storytopic-11.html http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=80286 しかし、実際に18日に始まったのは、キャンプシュワブの中と浜辺近くに据えられたスパット台船1台からの、形ばかりの掘削調査だ。その台船は網で覆われ、周りを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 15:25
牙をむく海猿
14日から辺野古沖のブイ設置作業が始まった。 今回の特徴は海上保安庁が前面に出て抗議船やカヌー隊の反対行動を暴力的に排除していることだ。 規制する法律的根拠を示さずに怒声を浴びせて急接近して抗議船に乗り込み、キーを抜いて船長と乗員を拘束し強制的に浜辺まで連行する。 10年前は、防衛局に雇われた作業船と抗議船を見守り、双方の安全を図る、というスタンスがまがりなりにもあった。今回は、基地建設の既成事実化を急ぐ安倍政権と防衛省の番犬として、抗議船やカヌー隊に牙をむき襲いかかっている。 写真家の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 10:35
オスプレイ重大損傷事故
本日のQAB琉球朝日放送は以下のニュースを報じた。 http://www.qab.co.jp/news/?p=56756&print=1?TB_iframe=true& ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/07 22:47
歩道という公共空間
普段は何気なく歩いている歩道。いつでも誰でも立ち入ることのできる公共空間だ。 辺野古のキャンプシュワブ第一ゲート前で、7月25日、あろうことか防衛局が歩道を鉄柵で封鎖した。そして、歩道と歩道のあいだの基地ゲート前に「山形鉄板」を敷き詰めた。角状の鉄骨を溶接したもので、琉球新報はこれを「殺人鉄板」と命名した。防衛局は基地に出入りする車の「泥落としのため」という。百聞は一見にしかず。 「チョイさんの沖縄日記」が詳しい。 http://blog.goo.ne.jp/chuy 明らかに市民による... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/05 23:10
防衛省抗議行動に140人!
28日の防衛省前抗議行動には、140人が結集した。前回の倍近くの人数だ。連日、辺野古の海上で、ゲート前で、激しい攻防が繰り広げられている。この沖縄現地の緊迫する状況に危機感を募らせた多くの人々が、防衛省に向かって怒りの拳を挙げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 21:23
「パンドラの箱」開けた佐賀空港暫定使用案
辺野古は20日未明のブイ資材搬入以来、シュワブゲート前と海上で、昼夜分たず、緊張した攻防が続いている。 安倍首相から直接尻を叩かれた防衛省は、ブイ設置の遅れを取り戻そうと、突貫工事を進めているようだ。毎日の様子が、ヘリ基地反対協のブログで確認できる。 http://herikiti.cocolog-nifty.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/25 11:13
本日未明にブイ資材搬入!
20日午前2時半頃、ブイ設置関連の資材がキャンプシュワブに強行搬入された。大型トレーラーが真夜中に42台も連ねてゲートに入ったという。3年前の環境影響評価書の沖縄県庁への搬入も12月28日未明だった。ヤマトでは想像を絶するが、それだけ沖縄の人々の抵抗の強さを物語る。裏からこそこそやるしかないのだ。 今朝の動きについては辺野古浜通信のブログがまとめている。 http://henoko.ti-da.net/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/20 11:11
キャンプシュワブに米軍住宅!
きょうの沖縄タイムス一面トップ記事は、「シュワブに家族住宅」「米海兵隊が建設案」「現行計画に含まれず」「『日本と再交渉』明記」というスクープだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 22:57
埋め立て予定地の豊かな海
昨日9日、NHKをはじめテレビ各局で辺野古沖の埋め立て予定地を調査した環境団体の調査結果が一斉に報道された。環境問題は取り上げやすいのだろうが、辺野古の問題が全国放送されるのは悪いことではない。TBSでは動画が見れるようだ。 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2245053.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/10 20:42
キャンプシュワブのアスベスト
7月3日に気になる記事があった。解体作業が始まったキャンプシュワブの既存建物にアスベストが含まれていることがわかった、という(沖縄タイムス)。大気汚染防止法に関わるアスベストを含んだ建築資材の場合、工事を始める14日前までに都道府県への届出を義務付け、県外で処理しなければならない。市民団体の指摘で明らかになり、施設の解体作業は未着手になっているらしい。基地内であるため確認が難しい。こんなことは工事に入る前に簡単に調べられるはずだ。いかに安倍政権ー防衛省が工事を急いでいるかを示している。9日には沖... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 15:44
辺野古から緊急アピール
名護のヘリ基地反対協が緊急アピールを発した。 後半部分だけ引用する。全文は反対協のHPへ http://www.mco.ne.jp/~herikiti/info.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/03 23:48
集団的自衛権と沖縄2
沖縄タイムス電子版の一面は、集団的自衛権容認の閣議決定と辺野古工事着手の記事が並んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/02 12:30
集団的自衛権と沖縄
昨日の官邸前行動には多くの人々が集まった。主催者発表35000人という。夕方6時過ぎには官邸前の歩道は人が溢れ、長い行列が出来ていた。脱原発以外のテーマでこれだけの大群衆は初めてではないか。テンポの良いリズムに乗って、「あべしんぞう、たいじん、たいじん(安倍晋三、退陣、退陣)」「憲法知らない総理は辞めろ」などなどシンプルで、かつ熱い思いを込めた叫び声が、夜遅くまで国会周辺に轟き渡った。 http://www.labornetjp.org/news/2014/0630shasin ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/01 10:57
辺野古と高江で抗議集会
安倍政権は7月2日にも辺野古沖の立ち入り制限水域の拡大を官報で公告、7月下旬に辺野古ボーリング調査と高江のオスプレイパッド工事を同時着工すると伝えられている。 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-227697-storytopic-3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/29 21:56
名護市議会決議及び意見書採択
三年ぶりにブログを始めます、と言っても三年前に1回書いてみただけですが(笑)。とりあえず沖縄の動きや本の感想などを書き込んでいくつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/26 14:56

トップへ | みんなの「沖縄の動き」ブログ

沖縄講座ブログ 沖縄の動きのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる