沖縄講座ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄県民大会と結ぶ神奈川行動に300人!

<<   作成日時 : 2016/06/19 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月19日午後2時から、横浜市大通公園にて「沖縄県民大会と結ぶ神奈川行動」が開かれた。同時刻に那覇市内で開催される「元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾!被害者を追悼し、沖縄から海兵隊の撤退を求める県民大会」に呼応して、基地県・神奈川からも声をあげようと神奈川平和運動センター・基地撤去をめざす県央共闘会議・かながわアクション・戦争をさせないかながわの会・島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会の5団体が呼びかけ、約300人が参加した。
画像

冒頭、元海兵隊員に殺害された女性被害者への黙祷。5団体を代表して高梨晃嘉さん(元横浜市議)が、「女性の直面した恐怖、娘をなくしたご両親の慟哭に我が事として向き合って、日米両政府に抗議と責任追及の声を、この神奈川からしっかり上げていこう」とい主催者挨拶。リレートークに移った。

厚木基地の爆音訴訟にも関わっている福田護弁護士(神奈川平和運動センター代表)は、「地位協定の抜本改定が沖縄から提起されている。米兵の事件・事故だけでなく、地元を無視して基地建設を強行するのも地位協定に関係している。基地を抱える神奈川からも地位協定抜本改定の声をあげよう」と呼びかけた。
画像

45年前に嘉手納基地の近くに住んでいたという鶴見沖縄県人会元幹事長の仲宗根保さんは、「今回と同じような事件は何回も起こっていた。その度に『綱紀粛正』『再発防止』を、耳が痛くなるほど政府から聞かされた。海兵隊は、人を殺す訓練を毎日やっている。海兵隊の基地が沖縄に集中している限り、今回のような事件は防ぎようがない」と指摘。「海兵隊撤退が初めて県議会決議に盛り込まれた。辺野古の新たな基地建設は絶対に認められない」と訴えた。
画像

「9条にノーベル平和賞を!」実行委員会共同代表の鷹巣直美さんは、「自分の子どものことを考えても、絶対に今回のような米軍関係者の事件は許せない」と強調。参加者にコールを呼びかけ、リズミカルに「戦争なんてやめてチョーダイ」「辺野古の埋め立てやめてチョーダイ」「軍事基地なんてやめてチョーダイ」「憲法違反はやめてチョーダイ」「平和の願いを叶えてチョーダイ」と熱唱した。

ここで司会から「沖縄県民大会の会場の様子が入りました。すでに会場にあふれてきていて、5万人以上にはなるだろうということです」と報告されると、大きな拍手。

「沖縄から帰ってきたばかり」と言う福島瑞穂・参議院議員は、「どこまで性暴力が、人殺しが続くのか。日米合同委員会で地位協定の見直しが議題になったことはない」と日米両政府を厳しく批判。「基地と女性の人権は両立しない。普天間返還、辺野古の新基地建設は許してはならない。神奈川も、基地をなくし、基地の被害をなくしていく闘いを進めよう」と訴えた。

「すべての基地にNOを!ファイト神奈川」の木元茂夫さんは、米軍主催の訓練に自衛隊が参加して、共同訓練を積み重ねている実態を指摘し、「安保関連法が施行された中で、自衛隊は様々な動きをしている。監視が必要だ。自衛隊を戦場に遅らせない取り組みを強めていこう」と呼びかけた。

司会から沖縄県民大会決議が紹介され、オール沖縄会議から全国に宛てたメッセージが読み上げられた。

集会の最後に県私鉄労組の仲間の音頭で「米兵・軍属による性暴力糾弾」「地位協定を抜本改正しろ」「海兵隊は全面撤退しろ」とシュプレヒコール、約3キロのデモ行進に出発。アピール行動を展開しながら休日で賑わう横浜港周辺を巡った。

沖縄県民大会は65000人の参加。これに呼応した東京の国会行動が10000人、神奈川が300人。沖縄とヤマトのこの落差、圧倒的な不均衡が、日米安保とその根幹にある地位協定を支えている。300人のデモのアピールが数千人、数万人に届いたかもしれないが、まだまだ不十分だ。それでもできることを、工夫しながら続けていくしかないのだろう。
画像


東京新聞6/20記事
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=newssearch&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjwncH0q7XNAhUDoJQKHUsAAVwQqQIIGygAMAA&url=http%3A%2F%2Fwww.tokyo-np.co.jp%2Farticle%2Fkanagawa%2Flist%2F201606%2FCK2016062002000152.html&usg=AFQjCNHO6hxSEaDFtxGr3K48oR1J8yOn6Q&sig2=pgXJoEsKUYzOguT9tiUcow
神奈川新聞6/20記事(デモの写真から記事に入れます)
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=3&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiRouW0rbXNAhXMm5QKHY18BzEQjBAIKTAC&url=http%3A%2F%2Fwww.kanaloco.jp%2Fkanagawa%2Fyokohama_area%2F&usg=AFQjCNF7_fehnqZDexOjzebWzJPnu6MWQw&sig2=39ZuBVifLPbYl5_vzrYK8A

(資料)「元海兵隊員による、残虐な蛮行を糾弾!
被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民大会決議」

 元海兵隊員の凶悪な犯罪により、20歳の未来ある女性のいのちが奪われた。これは米軍基地あるが故の事件であり、断じて許されるものではない。
 繰り返される米軍人・軍属による事件や事故に対し、県民の怒りと悲しみは限界を超えた。
 私たちは遺族とともに、被害者を追悼し、2度と繰り返させないために、この県民大会に結集した。
 日米両政府は、事件・事故が起きるたびに、「綱紀粛正」、「再発防止」を徹底すると釈明してきたが実行されたためしはない。このような犯罪などを防止するには、もはや「基地をなくすべきだ」との県民の怒りの声はおさまらない。
 戦後71年にわたって米軍が存在している結果、復帰後だけでも、米軍の犯罪事件が5910件発生し、そのうち凶悪事件は575件にのぼる異常事態である。
 県民の人権といのちを守るためには、米軍基地の大幅な整理、縮小、なかでも海兵隊の撤退は急務である。
 私たちは、今県民大会において、以下決議し、日米両政府に対し、強く要求する。

                            記

1.日米両政府は、遺族及び県民に対して改めて謝罪し完全な補償を行うこと。
2.在沖米海兵隊の撤退及び米軍基地の大幅な整理・縮小、県内移設によらない
  普天間飛行場の閉鎖・撤去を行うこと。
3.日米地位協定の抜本的改定を行うこと。

宛先  内閣総理大臣
    外務大臣
    防衛大臣
    沖縄及び北方対策担当大臣
    米国大統領
    駐日米国大使
                                                2016年6月19日

元米海兵隊員による、残虐な蛮行を糾弾!
被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民大会

(資料)オール沖縄会議からのメッセージ

「6・19沖縄県民大会に連帯する全国のみなさんへ」

集会に参加された全国の仲間のみなさん、大変ご苦労様です。
今沖縄では、元海兵隊員による女性殺害遺棄事件に強く抗議するとともに、被害者を追悼し、米軍人・軍属による凶悪事件を二度と繰り返させないため、沖縄から海兵隊の撤退を求める県民大会が開催されています。
今回の事件は本当に許しがたい事件であり、県民の怒りは頂点に達し、その怒りを抑えることができません。なぜ夢と希望にみちた将来を突然奪われなくてはならないのでしょうか。彼女の無念に、そして家族の心痛に言葉もありません。また、何の罪もない命を守れなかった私たちも自責の念に堪えません。悲しいことですがこれが沖縄の現実なのです。
 戦後71年経過してなお、0.6%の面積に74%の米軍専用施設が集中する沖縄で、起こるべくして起こった事件であり、日米両政府、特に米国追従を高らかに謳う日本政府の責任は決して免れません。基地があるが故に繰り返される残忍な事件はこれで終わりにしなくてはなりません。
 今回の事件を受け、在沖米軍はこれまで同様、綱紀粛正や再発防止・隊員への教育の徹底を口にしますが実行された試は全くなく、沖縄の復帰後571件に上る米軍属・軍人による凶悪事件が続いてきました。
また、パトロールを強化するとして、車両20台での夜間の巡回をスタートさせた国の対応は、計画性もあまく犯罪防止の実効性に乏しいものと言わざるを得ません。凶悪事件の再発を防止するためには、このような小手先だけで解決できるものではなく、県民が強く求める日米地位協定の抜本的改定や海兵隊の撤退こそが残された道なのです。
 米軍による事件や事故が後を絶たないうえに、辺野古にあらたな米軍基地が建設されることに、私たちはあくまでも反対し続け、このような不条理に決して屈せず、基地のない平和な沖縄を創り続けます。
本日は、この国会前の集会をはじめ全国各地で沖縄に思いをよせ連帯する集会が開催されていると伺っています。全国のみなさんに心から敬意を表します。引き続き沖縄の米軍基地問題を、全国民が共有する問題であることを改めて確認することをお願い申し上げ、沖縄からのメッセージと致します。ありがとうございました。

2016年6月19日
  
辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄県民大会と結ぶ神奈川行動に300人! 沖縄講座ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる